申込み期限迫る!蕎麦栽培&蕎麦打ち体験!

スポンサーリンク



蕎麦打ちと蕎麦収穫体験イベントのご案内!

「自分で育てた蕎麦を自分で打って食べる。」

これ以上に楽しいことがあるのでしょうか?いや、無いでしょう。

 

なんと!

そんなイベントがふじみ野の仲間によって開催されます!

蕎麦栽培体験、そば打ち体験申し込み書は下のダウンロードボタンをクリックして下さい。

↓ ↓ ↓

 

 

 

簡単に内容を説明しますと、

種植えに始まり収穫して蕎麦打ち。
最後は地採り夏野菜の天ぷらと一緒に食べよう!

というイベントです!

とても、素晴らしくないですか?

僕はとても素晴らしいと思うのです。

 

 

だからアピールしちゃいます!

 

ぜひPDFをダウンロードして下さい!
開いて内容をちゃんと読んでください!
とっても素敵でお得なイベントなんです!

 

どんな内容なのか詳しくは下のボタンをクリックして下さい。
(PDFが開くだけで、クリックでお申し込みにはなりません。)
↓ ↓ ↓

 

 

蕎麦栽培の雰囲気はこんな感じです^^

 

 

PDFを読んでもらえれば、いかにお得か

いかに珍しいかお分かり頂けると思います。

 

気づいてしまったらもうお終いです。

イベントに申し込むまでこのイベントのことが、頭から離れなくなってしまうでしょう。

 

 

 

だって蕎麦打ち体験でけでもが、相場が1人3,000円くらいかかりますよ?

それが、種植えから収穫して蕎麦打ちの上に、地採り夏野菜の天ぷらがついて3,000円ですから、コスパ良すぎます(笑)

しかも、こんなイベント他では聞いたことがありません。

 

蕎麦打ちだけはありますが、

育てて、採って、打って、食べる。

こんな最初から最後までを体験できるイベントはありません!

 

それがたった3000円。。。。

僕は言ったんですよ、「安すぎる。」って。

 

でも宮寺さんはお客様に

蕎麦の面白さや収穫の大変さや楽しさ

自分で育てた作物を採って食べることの素晴らしさを

伝えたいそうです。

 

だから体が資本の僕らが体を休める貴重な定休日にも関わらず

定休日の水曜日に開催してくれるんだそうです。

 

 

開催は水曜日(畑を貸してくれる宮寺さんが水曜定休なんです。定休日にこんなイベントをやってくれるなんて、神ですね♪)なので、

「こういうイベントって土日ばかりで参加できない。」

と嘆いているあなた!

 

待ちに待った平日開催のイベントです^^

ご参加お待ちしております!

 

 

まずは下のダウンロードボタンを押して内容を確認してみてくださいね♪
↓ ↓ ↓

※クリックだけでは申込みになりませんのでご安心ください。

 

 

 

追伸

今はお休みしているそば打ち教室。

もともとは

蕎麦をもっと身近に。
蕎麦をもっと知ってもらおう。

そんな考えから始めました。

 

蕎麦栽培から蕎麦打ち。

というこのイベントは、その考えにも当てはまる素晴らしいものだと思うので、僕としても全力でご紹介させて頂きます!

 

ちなみに今回が初開催です。

つまり、

これでコケたり、反響が悪かったり、やってみて大変すぎる。。となると次回が無い可能性もあります(笑)

なので今回がラストチャンスの可能性もありますので、悩むなら申し込みましょう。

 

分からないことがあれば、お気軽にご連絡下さい^^

 

ちなみに申込み期限が迫っています。

ご注意ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

プロフィール

さいたま市で手打ち蕎麦屋「吉敷末広」を営んでおります、濱口と申します。 蕎麦を好きになるきっかけになればと思い、サイトを作りました。 ご質問などありましたらお気軽にお問い合わせください! 全てに個別にお答えする事は時間的に出来ないかもしれませんが、記事にして回答したりさせて頂きます! よろしくお願いいたします^^

プロフィールプロフィール

ご質問、ご相談はこちらから お気軽にご連絡ください!

お問い合わせはこちら

このサイトについて

このサイトは、僕の知識の整理と、もっと蕎麦を好きになってもらいたい!という考えから作っています。
少しでもお役に立てたら幸いです!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
説明文
お家で簡単に手打ちそば

もっともっと沢山方に本来の蕎麦の味を知って頂きたいと思い、こちらの講座を作りました。

おかげさまで大好評!!
超初級編 手打ちそばの作り方!
1,500円