スポンサーリンク



吉敷末広のインターネットそば打ち講座
「そば打ち普及委員会」
に興味を持って頂きありがとうございます!

 

さいたま市の手打ち蕎麦屋

「大宮手打ちそば 吉敷末広」を

営んでおります濱口ともうします。

 

さいたまの地で50年、

僕で3代目の蕎麦屋です。

 

これまで、地方紙、そば特集本などに

掲載して頂いてます。

 

 

今回このようなそば打ち講座作った背景には
こんなことがあります。

それは

蕎麦屋がどんどん減っているという事実です。

飲食業界自体がかなり厳しい時代なので
入れ替わりは激しいのですが

そば業界は特に
高齢化による衰退が激しい分野です。

定年前に脱サラして蕎麦屋をやる。

なんて雰囲気のある現代ですが
実際に定年間近で脱サラして

実際に上手くいくのは
ほんの一握りです。

美味しいお蕎麦を作っているだけでは
お客様は来てくれない。

他では食べられないようなレベルなら
話は別ですが

素人に毛が生えた程度では
よほど好きでもない限り
決して楽に儲かる仕事では無いので

(苦労しても儲かりません(笑))

現実と理想のギャップ
また
実際の運営の体の辛さから

長く続いているお店は
ほんの一握りに感じます。

そんな
蕎麦屋に僕は生まれて

父と蕎麦屋を営むことを決意し
機械打ちから始めて
独学で手打ちを勉強して

なんとか
埼玉のうまい蕎麦64選
蕎麦王国さいたま
に縁もあり掲載して頂けることになりました。

そんな中で

これからの蕎麦業界を考えると

出てくる気持ちの多くは不安でした。

 

  1. 二八と十割の違いを知らない
  2. そば湯も飲んだ事がない
  3. そば湯はしょっぱいものだと思っている
  4. そもそも蕎麦に価値を感じていない

など
蕎麦に対する一般の方の知識が薄く
また関心もそれほど高くはなく

それゆえに
食べる頻度も低いですし
趣味嗜好の幅も
それほど広くないように感じています。

他の食品を例に出しますと

例えばパン。

学校の給食にも出ます。
1週間でパンを食べない週はありますか?
パン屋さんは若い人がどんどん出店しています。

ショッピングモールに入っているような
安いパン屋さんから個人店、高級パンと
趣味嗜好の幅も広いです。

他にはお寿司。

高級なものから回転すしやスーパーなどの
低単価のものまで幅が広く。

多くの方が週に一回とは言わずとも
月に一度はお寿司を食べているかと思います。

あとはラーメン。

完全にブームが文化に定着した感があります。
◯◯系などと細かくジャンル分けされて
駅前には必ず一件はあるのでは?
というくらい普及しています。

好きな人は毎日のように
ラーメンを食べているかもしれません。

対して蕎麦。

少しづつ若い人の中で
蕎麦屋デートが広まっているように感じますが
あくまでも特別な場所です。

行こうと思わないと行かない場所です。
生活に溶け込んでいません。

コンビニ、立ち食いと広がりは見せていますが
本格的なレベルとまではまだまだ言えないと
感じています。

実際家庭で一番食べられている乾麺は
「◯◯蕎麦」
と表示するのに

そば粉がどれくらいの割合で入っていれば良いのか?
というと

たった3割です。
7割は小麦粉でも表示は「蕎麦」
と書いて良いことになっています。

7割が小麦だったらほとんどうどんです。
うどんにそば粉が混ざっている
と言っても間違いではないと思います。

そんなレベルが蕎麦業界なんです。

そんなレベルが一般的な認識では
いくら良い蕎麦を作っても
一部の分かってくれる人には伝わっても

大勢のその他の人たちには伝わるはずがありません。

じゃあどうやって

その他大勢の人に伝えば良いのか?

【食べに来たお客様一人一人に丁寧に説明していく。】

もちろん大事です。
蕎麦屋の仕事と言っても良いと思います。

ですがそれだけでは
その他大勢が蕎麦について知った時には
ほとんどの蕎麦屋が無くなってます。

なら体験・体感に意識が高まっていて
若い人も体験や体感出来ることには
お金を払っているこの時代。

そば打ちをしてもらったらどうだろう?
と蕎麦教室を数年続けてみましたが

このままでは中々広がらないな。

という思いが湧いて来ました。

そこで思いついたというか出会ったのが
インターネットを使った方法です。

今や進学塾でも先生の動画を見て
生徒が勉強する時代です。

見る方は

  • 好きな時に好きなタイミングで
  • 何度でも見たいポイントを
  • 自分のペースで
  • 誰にも邪魔されずに

学んでもらう事が可能だと思いました!

それにインターネットを使えば
何十人でも何百人でも
同じ労力で伝える事が出来るので

実店舗の運営に対する支障も
それほど無いと感じました。

(これまでは教室を開くのに
パートさんに来てもらっていて
一度に教える事が出来るのは6〜7人でした。)

ただ僕自身も初めての試みです。
実際に上手く広がりを見せるかも分かりません。

また実際に入会してくれた方が
満足いく内容になっているのかも
まだまだ手探りの状態です。

ですのでぜひ

あなたにはご入会頂きたいのです。

僕と一緒にグループを盛り上げて頂きたいのです。

 

もちろん協力と言っても
そんなに大変なことをお願いするつもりはありません。

ただ感想を教えてもらいたいんです。

僕は
その感想を元に改善することで
入会してくれた方が
満足してくれると考えています。

 

ぜひこちらから無料のメール講座に

ご登録いただき一緒に蕎麦を楽しみましょう!

 

 

 

 

 

 

ール講座は完全無料です!

 

より詳しく知りたい方、個人的な回答が欲しい方向けに

有料のご案内はさせて頂きますが

必ずご入会頂く必要はありません。

 

 

メール講座でもご質問は可能です。

ただ、個別回答は時間や手間の関係で難しいです。

ですので、ご質問の多い内容を質問集という方で

どんどんアップロードしていく形になります。

 

 

もちろんいつでも解除出来ます!

メルマガ形式のメール講座ですので

いつでも解除出来ます。

 

役に立たないと思ったらいつでも解除してください(笑)

 

 

 

 

 

 

メール講座へのご質問はこちらからどうぞ!
下の画像をクリックで連絡先が開きます。
↓ ↓ ↓

 

 

 

 

 

RETURN TOP

スポンサーリンク

プロフィール

さいたま市で手打ち蕎麦屋「吉敷末広」を営んでおります、濱口と申します。 蕎麦を好きになるきっかけになればと思い、サイトを作りました。 ご質問などありましたらお気軽にお問い合わせください! 全てに個別にお答えする事は時間的に出来ないかもしれませんが、記事にして回答したりさせて頂きます! よろしくお願いいたします^^

プロフィールプロフィール

ご質問、ご相談はこちらから お気軽にご連絡ください!

お問い合わせはこちら

メルマガ登録はこちらから

このサイトについて

このサイトは、僕の知識の整理と、もっと蕎麦を好きになってもらいたい!という考えから作っています。
少しでもお役に立てたら幸いです!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
説明文
お家で簡単に手打ちそば

もっともっと沢山方に本来の蕎麦の味を知って頂きたいと思い、こちらの講座を作りました。

おかげさまで大好評!!
超初級編 手打ちそばの作り方!
1,500円