美容健康に良い注目成分LPS(リポポリサッカライド)とは?

スポンサーリンク



こんにちはソバヤコム濱口です!

蕎麦はとても体に良い成分が多く含まれていることや、とても縁起の良い食材として日本人のDNAに刻み込まれていると思っているのですが、最近さらに体に良い成分が多く入っている!という情報を得たので調べてみました。

 

その成分とは、

LPS(リポポリサッカライド)

 

世界一受けたい授業で紹介された、ノーベル賞も取っている成分で、美容健康に良いことが分かっているそうです。

 

ゴルフスイング理論“Perfect Swing Theory 2” 【DR0003】

LPS(リポポリサッカライド)とは?

体内では作られることのない成分で、土の中などにいるようです。ですので、根菜類などから多く取り入れることが出来るとされています。

効果としては、免疫細胞マクロファージの活性による免疫力向上から、かなり多くのことに良い効果があるそうです!

 

例えば、

  • 風邪・インフルエンザにかかりにくくなったり。
  • 男性に多い、糖尿病予防の効果
  • 女性に多い骨粗しょう症
  • 肌に塗ることで肌トラブルの改善
  • 新陳代謝が上がることによる美肌効果

などなど

 

かつてはエンドトキシンと言われて悪者扱いされたこともあったそうですが、口・皮膚から取り入れる場合には良い効果が確認され、2011年にノーベル賞も受けたところから、今大注目されている健康食品なんです!

 

LPSはどうすれば取り入れられるのか?

世界一受けたい授業の中では、LPSを多く含んでいる食材として、めかぶ、レンコン、ヒラタケ、岩のり、等があり、その中でも特に玄米と十割そばにLPSが多く含まれていることが分かっているそうです!

 

十割そばというのは、蕎麦の実の外皮部分も使った蕎麦のことですので、石臼挽き手打ち蕎麦屋さんで十割そばを食べれば、美味しく健康になれること間違い無し!当然、蕎麦ポリフェノールのルチンも取れますし、蕎麦ってどんだけ美と健康にいいんだろう。。。

 

LPS(リポポリサッカライド)まとめ

リポポリサッカライドは十割蕎麦や玄米から特に取り入れることが出来る美と健康に良い成分です。加熱にも強いので多く含んでいる食材さえ選べば調理について気にすることはあまりないので、積極的に取って美味しく美しく健康になりませんか?

 

なかなかしょっちゅう十割蕎麦を食べるのは難しい!

そういった場合や肌に直接塗って美肌効果を期待したい場合はLPSの入ったクリームなども販売されているようですので、上手に使い分けてみてくださいね^^

LPSの入ったクリームはこちらが人気のようです。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

プロフィール

さいたま市で手打ち蕎麦屋「吉敷末広」を営んでおります、濱口と申します。 蕎麦を好きになるきっかけになればと思い、サイトを作りました。 ご質問などありましたらお気軽にお問い合わせください! 全てに個別にお答えする事は時間的に出来ないかもしれませんが、記事にして回答したりさせて頂きます! よろしくお願いいたします^^

プロフィールプロフィール

ご質問、ご相談はこちらから お気軽にご連絡ください!

お問い合わせはこちら

このサイトについて

このサイトは、僕の知識の整理と、もっと蕎麦を好きになってもらいたい!という考えから作っています。
少しでもお役に立てたら幸いです!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
説明文お家で簡単に手打ちそば

もっともっと沢山方に本来の蕎麦の味を知って頂きたいと思い、こちらの講座を作りました。

モニター価格実施中!!
超初級編手打ちそばの作り方!
1,300円→500円
モニター価格は30名様限定です!
⇒残り25名様