そばつゆの違いーなぜ蕎麦屋のおつゆが美味しいのか?

スポンサーリンク



こんにちは!

先日、

「蕎麦に興味が出てきた。」

という方と

お話させて頂く機会がありました。

 

石臼のことや、手打ちのこと、

手打ちと手作りの違いなど

色々と質問に答えているなかで、

 

そばつゆの話になりました。

「なんでお蕎麦屋さんのおつゆって美味しいの?』

 

 

市販のめんつゆへ不満

その方いわく、

 

「自宅でそばを食べるときに何とかしたいのがそばつゆなんだ!」

とのこと。

 

 

「乾麺なのは許せるが、市販のそばつゆが不味くてなんとかしたい!」

 

「いろいろなメーカーの物を試したが、どれも美味しくない!」

 

「どうしてもっと美味しいそばつゆを出さないんだ!」

 

と熱く語って頂きました(笑)

 

 

 

たしかに市販のそばつゆより

蕎麦屋のつゆの方が美味しいですし。

 

蕎麦屋はプロなのだから

美味しいのは当たり前としても

 

少なくとも自分で作ったそばつゆ

の方がぜんぜん美味しいですよね!

 

 

 

ではなぜ蕎麦屋のつゆと

市販のそばつゆは味があんなにも違うのか?

 

その時はこう答えました。

 

可能性としては

1、原料的な問題

2、賞味期限の問題

の二つが考えられます。

 

 

原料的な問題とは

原材料の原価の問題。

 

賞味期限の問題はそのままですが

だしがあまり持たないんですよね。

 

多分3日〜1週間が限度かと。

 

密閉技術は高くなっているので

一度開けるまではある程度

保存出来るのかもしれませんが

 

どうしても一度に使い切らないので

難しいですよね。

 

 

 

その日はちょうど食材業者さんが来る日だったので

聞いてみたところ

やはり賞味期限の問題では?とのこと。

 

だしの量が全然違う

そうです。

 

その方にめんつゆ売っていたら買いますか?

ときいたら

「私は自分で作るので。。。」

と返されてしまいました(笑)

 

やはり自分で作るのが一番ですね^^

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

プロフィール

さいたま市で手打ち蕎麦屋「吉敷末広」を営んでおります、濱口と申します。 蕎麦を好きになるきっかけになればと思い、サイトを作りました。 ご質問などありましたらお気軽にお問い合わせください! 全てに個別にお答えする事は時間的に出来ないかもしれませんが、記事にして回答したりさせて頂きます! よろしくお願いいたします^^

プロフィールプロフィール

ご質問、ご相談はこちらから お気軽にご連絡ください!

お問い合わせはこちら

このサイトについて

このサイトは、僕の知識の整理と、もっと蕎麦を好きになってもらいたい!という考えから作っています。
少しでもお役に立てたら幸いです!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
説明文
お家で簡単に手打ちそば

もっともっと沢山方に本来の蕎麦の味を知って頂きたいと思い、こちらの講座を作りました。

おかげさまで大好評!!
超初級編 手打ちそばの作り方!
1,500円