ニシン蕎麦とは?(身欠きにしんの「身欠き」ってどういうこと?)

スポンサーリンク

蕎麦屋独特のメニューに「ニシン蕎麦」があげられると思います。

身欠きニシンが、かけ蕎麦に入っているあれです。

nisinsoba

辻料理専門学校:基本技法・日本料理・身欠きにしん

http://www.tsuji.ac.jp/hp/gihou/japan/sakana/nishin/migi.htm



 


 

 

ニシン蕎麦とは?

 

写真の通り、かけ蕎麦にニシンを浮かべてある蕎麦で

身欠きニシンを甘辛く煮て、それを蕎麦に浮かべたものです。

 

美味しいとされる物はニシンが柔かく煮てあり

そのホロホロ感などから人気のようです。

※私はそこまで柔かく美味しいニシン蕎麦を食べた事がないです。。。

 

なぜニシンなのか?

 

ニシン蕎麦の発祥は京都、とされています。

 

ニシン漁の盛んだった北海道から干物になり

京都に運ばれてきたわけですが

 

「にしん粕」と呼ばれる肥料のオマケでニシンの干物が

京都に運ばれました。

 

つまり、ニシン粕の抱き合わせで

ニシンの干物が京都に入り

何かに使えないか?と言う事で

「ニシン蕎麦」が生まれたという事です。

 

身欠きにしんの「身欠き」ってどういうこと?

 

ニシン蕎麦に使われるのは「身欠きニシン」ですが、

「身欠き」ってどういうことでしょうか?

この理由には2つあるようです。

 

1つは

戻したニシンの干物が節ごとに取れやすくなるから。というもの。

 

もう1つは

「ニシン粕」を作る際ニシンの腹側を使っていました。

そのため、腹側と背側を分けていたので

「身欠き」と呼び背側を食用としていたものです。

 

ニシン蕎麦お取り寄せ

 

ニシンの干物を甘露煮にしてそれを乗せた物が

ニシン蕎麦ですが、

”食べたい!”と思っても関東ではなかなか食べることは出来ません。

なので通販をおススメします。

 

↓↓↓↓↓お取り寄せおススメ↓↓↓↓↓

 

↓↓↓↓↓ニシン蕎麦は京都が本場です。↓↓↓↓↓

sobamatuba

 

 

もしあなたがニシン蕎麦を食べた事が無ければ

1度は食べてみることをおススメします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

プロフィール

さいたま市で手打ち蕎麦屋「吉敷末広」を営んでおります、濱口と申します。 蕎麦を好きになるきっかけになればと思い、サイトを作りました。 ご質問などありましたらお気軽にお問い合わせください! 全てに個別にお答えする事は時間的に出来ないかもしれませんが、記事にして回答したりさせて頂きます! よろしくお願いいたします^^

プロフィールプロフィール

ご質問、ご相談はこちらから お気軽にご連絡ください!

お問い合わせはこちら

このサイトについて

このサイトは、僕の知識の整理と、もっと蕎麦を好きになってもらいたい!という考えから作っています。
少しでもお役に立てたら幸いです!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
説明文お家で簡単に手打ちそば

もっともっと沢山方に本来の蕎麦の味を知って頂きたいと思い、こちらの講座を作りました。

モニター価格実施中!!
超初級編手打ちそばの作り方!
1,300円→500円
モニター価格は30名様限定です!
⇒残り25名様